節電大作戦あかりのご提案太陽光発電のご提案/オール電化のご提案

オール電化とは?

家庭内のすべてのエネルギーを電気でまかなう暮らしのことです。オール電化にすれば、快適、お得、環境にやさしい暮らし。

エコキュート

エコキュートは電気を使って大気中の熱を集め、その熱でお湯を沸かします。お湯を沸かす効率は、電気のみの場合に比べて約3倍!
電気の契約を選んで、お得な深夜電力で沸かせばとても経済的!

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは、お掃除らくらく、火力調節も簡単、お子様やお年寄りでも安心調理! 最新機種では、ふきこぼれお知らせ、こげつきお知らせ機能まであるんです!

お客様の“くらしにべんり”なご提案をさせていただきます。

誤った情報に対する見解

■情報1.オール電化住宅の普及が電力不足に拍車をかけている
■回答
電力消費能力の増加は、オール電化住宅の増加だけが要因ではありません。電力需要のピークに合わせて発電しているので、深夜の余剰電力を主に扱うオール電化住宅が減ったとしても、電力供給の稼働が減ることはありません。
■情報2.オール電化住宅は停電で不自由な存在に
■回答
オール電化住宅に限った話ではありません。ガスコンロの一部機種やガス給湯器は100Vの電源を使用しているため、停電により使用できなくなります。一方、エコキュートや電気温水器は、停電中でもタンクの中にお湯が残っていれば使用できます。(断水していない場合)
■情報3.オール電化の電力消費が節電を妨げている
■回答
エコキュート・電気温水器・蓄熱暖房機などは主に深夜の余剰電力を使用するため、オール電化の普及が電力不足に直結しているわけではありません。
■情報4.オール電化の商品が震災の影響で存続できるかの岐路に立っている
■回答
オール電化の安全性・快適性・経済性・環境制に変わりはありません。

オール電化ご採用のお客様の実体験の声

◆震災時にオール電化住宅で助かったことは?◆

《エコキュート》
「停電&断水だったけど、家のすぐ横に水があって助かった!」
・給水制限…1人につき2Lなど、それもみんなに給水されるとは限らない
・給水制限がなくても…水って結構重い!
 1L=1kg→給水場から運ぶのは大変。遠い。携行ポリタンク10L、20Lなど女性は持つだけで大変。運べない。
・トイレの水は予想以上に多い…タンク満水約13L(節水型でない従来のトイレ)
《IHクッキングヒーター》
停電だと、調理はできなかったけど、電気の普及は早かったし、火がないから余震の時も慌てて火を消しにいく不安がなかった。」
・ガスコンロやガス機器の一部機種には、100V電源が使用されているため、停電時には使えなくなる。
・プロパンガスでも安全確認されるまで使用するのは不安。
株式会社 小林電気商会 〒311-2404 茨城県潮来市水原672番地1 TEL:0299-67-5043(代) FAX:0299-67-5112
Copyright(C)2011 Kobayashi Denki Shokai co.,ltd All Right reserved.